デリヘルや風俗で稼ぐ女達

デリヘルや風俗店で働いた事のある女性のエピソードや思いを掲載しています。

私がデリヘル嬢になったキッカケ。

普段は、普通にOLしてて、彼氏居ます。

その彼氏が、毎日のように風俗情報サイトの渋谷風俗【風俗スタイル】を見ていて、私はやきもきしていました。

彼氏とエッチだけじゃ満足出来なくなって、出逢い系サイトとかで、セフレ探したりしてたんです。

でも、出逢い系サイトって、会う約束をするまでのプロセスが面倒で、いっそエッチなことしてお金が稼げたらいいなって思ったんです。

平日は普通にOLしながら、金曜の夜と、土曜日の昼間だけとか、自分なりにスケジュールが組めて、ノルマとかも無いのを重点的に探しました。

探す上で大変役に立った風俗求人サイトが旭川の風俗求人【いちごナビ】です。

ピンサロは、基本的にお口でのサービスで、1人のお客さんとジックリプレイするって感じじゃ無くて、時間内に複数のお客さんに、お口でサービスする感じだから、せかして射精させる感じが、詰まらなかったし、私自身も気持ち良くなれないから、無理かなって思って。

その点、ソープは、1人のお客さんとジックリ向き合って、全身を使ってプレイするし、私自身も気持ち良くさせて貰えて、お給料も良さそうだけど、体力的に大変そうだったから、私には出来なそうで、止めました。

それで、ピンサロとソープの、いいとこ取りのデリバリーヘルスにしたの。

こう言ったいいとこ取りの風俗店が多く掲載されている小田原の風俗タイムスは優良な風俗サイトとして有名です。

デリバリーヘルスだと、1人のお客さんとジックリプレイ出来るけど、ソープみたいに大変じゃ無くて、素股でフィニッシュするところとか、本当にエッチしてるみたいで、気持ちよくなり過ぎて、お客さんと一緒にお昼寝しちゃった事もありました。

たまに、凄くユニークなお客さんが来て看護婦さんとか、メイド服にアニメのコスプレ衣装とか来たまま、プレイすることもありますよ。

彼氏には、デリヘルのバイトの事、秘密にしてるけど、彼氏とのエッチの時に「なんか、しゃぶるの上手くなった?俺我慢出来ないよ」とか「腰の動きがエロすぎる」とか、よく言われます。
私が、デリヘルの仕事を探したのは、スマートホンの風俗求人サイトです。

スマートホンサイトだと、勤務場所から、職種などを入力して検索掛けると、いっぺんに沢山のお店が出てくるので比較し易かったです。

あと勤めている女の子のブログとか読んで、お店の参考にしました。

特に新宿風俗のこのお店はかなり参考にしたお店でした。

コメントを残す